順調に痩せている。一昨日、お風呂に入ったあとで500mlくらい水のんで測った体重は62.6キロ 誤差の範囲として63キロと仮定。

このリゾバ先に赴任してから約3か月で約5キロ。63キロまでは簡単に痩せられる自信があったけれど、数字にしてみたら、けっこうスゴイ!5キロの米袋を思い出して、あれを持って歩いていたのかと思うと、ずいぶんと軽くなったもんだと思う😀

しかし、鏡に映るシルエットは広告の50代で〇キロ以上の人は…っていうような、痩せる前そのもの。お腹がお相撲さんみたいに出ている。相対的に変わっていないってだけかも知れないって思ったけれど、制服のズボンは全然ゆるくなっていない。普通5キロ痩せたらウエストって最低でも5㎝くらいは細くなるものでは?

それから、一昨日測った体組成計はタニタの割合新しいもので、脚点なる項目があった。そればなんぞやと検索してみるとすぐに見つかった。タニタのHPに「脚点(脚部筋肉量点数)は、体重に占める脚の筋肉量の割合が理想とされる値と比較し、今の割合がどの程度なのか点数で表示するものです。」と書いてある。

50~150点の評価で、低い、やや低い、良いの3段階。

私は88点で「やや低い」だった。80~89がやや低いで、90以上は良いだから、かなり良い寄りではある。でもでも、ずーっと大したトレーニングもしてないのに、脚が強いってのが自慢だったのに、やや低いってのはかなり悲しい😣

年齢平均よりは良いし、体重が減れば数値も良くなるのだろうけど「悔しい!コロナさえなければ!」なんて思ってしまった。その前後の脚点を測っていないから、憶測ではあるけれど、コロナで寝たきりの10日間で、すんごく足の筋力が落ちてしまった自覚はある。

それが、体力仕事のリゾバのおかげで大分筋力が付いてきて、六甲山くらいなら、登山だって楽々できるようになったと意気揚々としていたのに、やや低い。うー…。

体重が減れば良いってもんじゃないよね。このウエストと、この脚点をなんとかしなくては!

体脂肪は34だったから、50代女性としては、ギリギリ標準。体内年齢は51歳。筋肉量はそこそこ多いんだけどなぁ。やっぱ体重がありすぎなのかな😢