雑音が聞こえるようになってきた

突発性難聴の右耳。3月初旬に聞こえなくなって、もう二ヶ月半。大学付属病院の耳鼻科では今月の初めにもう聞こえないまま固定で、動かないでしょうと言われた。

でもね、最近、雑音が前よりも聞こえるようになってきた。電車に乗っていると、アンプのノイズのような音が、聞こえてくる。耳障りな雑音ではあるのだけど、耳鳴りではなく、音として聞こえている。

耳の周りを優しくマッサージすると左耳の半分くらいではあるけど、同じような音がするようになってきた。

次の聴力検査が楽しみだな。といってもどこも予約している訳ではなくて、自分で勝手に6月になったら検査しようと決めているだけなんだけど😀

ところで、一口に難聴といっても、聞こえ方は十人十色で、それぞれなんだろうけど、私の場合は、人の声は聞こえないのに、雑音はやたらと大きく聞こえる。なんとか聞き取ろうと耳も脳も興奮しているせいなのかもしれないけれど、マイクのように拡大された雑音が聞こえてきて、自分自身が雑音を増幅する機械になったような気がするほど。

道路でバイクが横を通ったり、救急車のサイレンの音なんかは、ものすごく大きく聞こえて、耳が痛くなる。内耳をいためように、筋肉を収縮させるから、痛くなるのだとか。自分の足音とか、カバンが体にぶつかる音とか、大きくて、しかも変な方向から聞こえてくるので、後ろに人がいて、つけられているような気持ち悪さがある。

でも、今はそんな風に一番聞こえなかった時よりも、気持ち悪い感じではあるけど、よくなる過程かと思うと楽しい。希望をもって暮らして行きたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です