聴力の検査結果

三か所の耳鼻科で聴力の測定をして、聞こえてないってのを見てはいたのだけど、中程度の難聴で少しは聞こえていると勝手に思い込んでいた。

藁をもつかみたくて、いろいろ治療してくれるところを探している中で、聴力の検査結果を持参しないといけないところがあったので、耳鼻科で検査結果をコピーしてもらってしみじみとみたら、なんと重度難聴で、全く聞こえていないに等しかった。

先週と今週の結果は変化なし。整体も、チタンテープも、ツボ押しもビタミンCも、処方された薬も全然効果ないか。がっがりだなぁ。

3~6分法とか書かれていて、よくわかんないけど、平均聴力が90デシベルくらいで、芝刈り機ぐらいの音がなんとか聞こえるってレベル(芝刈り機の音ってどれくらい?って感じだけど)

難聴のレベルとしては、「重度難聴」(90 デシベル以上) :耳元で話されても聞き取れない と書いてある。

うわー、そこまでひどかったか。それで、どこの病院も匙を投げたって訳ね。検索しても、回転性のめまいがあって重度難聴の場合、予後が非常に悪いって書いてるもんな😢

すんごく悲しいけど、もう落ち込みのピークは脱して、前を見ている。最悪、このままでも生活はできる。そして中度程度には直せるって言ってくれた人がいるから、しがみつくことにした。子どもの学費に数百万用意したんだから、自分の体に15万円くらい使っても良しと考えることにした。ぜひぜひ!回復しますように。

まぁ、ダメだったとしても、10年くらいしたらiPS細胞でなんとかなるかも知れないしね。明るくニコニコ笑っていよう。病は気からってほど簡単じゃないけど、泣いてたって何とかなる訳じゃない。それなら笑って免疫力あげなくちゃね。