東京マラソン 市民も走るの?

2022年2月23日

東京マラソンの開催に関するメールが来た。

本来は開催一か月前の6日に決まるはずが、18日まで延長されていた判断。
メールによると
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京マラソン2021(2022年3月6日開催)に参加される皆様へ

一般財団法人東京マラソン財団は、「2022大会年度臨時理事会」において、東京マラソン2021における新型コロナウイルス感染症に係る開催判断について決議を行い、引き続き開催に向けて準備を進めてまいります。

東京マラソン2021[2022年3月6日(日)]の開催に向け、10月開催時にランナーの皆様へお願いしておりました「体調管理アプリへの登録」「PCR検査の実施」「各所における3密を避けたフィジカルディスタンスの確保」などの感染症対策を徹底してまいります。

ランナー、ボランティアをはじめとした東京マラソンに関わる皆様におかれましても、引き続き感染症対策へのご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

え?開催するの?ほんと?

すっかりエリートだけの大会になると思ってたので、想定外。まぁ今後も緊急事態宣言が発令されたら中止だけど、ちょっと落ち着いてきたよね。

自業自得だけど、走り込んでないし、体重はヤバイし、あと二週間しかないし😢

まあね、東京マラソンは関門のタイムはゆるいし、今回は少しだけ参加者も少ないし、いきなり明日走れと言われても、完走できる自信はあるのだけど、なんだか高揚感みたいなのが全然ない。そしてトレーニングしていないと、当日よりも、翌日からの三日間が筋肉痛で大変なんだよね。

仕事は座り仕事だから問題ないのだけど、通勤が心配だな。早めに家でないとね。なるべく階段使わなくて良いように、上野まで歩いて日比谷線だけで通勤ってのがよさそう。

当日になったら応援するなと言っても応援する人もいるんだろうし、参加者同士でワクワクを共有したり、辛い時にでる脳の物質?でハイになって、どんどん楽しくなってくるとは思うのだけど、今は驚くほど嬉しい気持ちがわいてこない。

そういいながらも先月中に上着や貴重品を入れて走るためのリュックは買ったし、シューズも買った。毎日履いて、もう足にも慣れてる。

子どもの頃から、約束した時にはワクワクしてたのに、直前でイヤになって、それでも断ることもできなくて参加したら、思いの他、楽しかったというのは何度も何度も経験している。私の脳のクセなのかな。

相手が気を許している友人の場合はイイカゲンな理由でドタキャンしたり、居留守つかったりしたこともある。悪かったな。相手は楽しみにしてくれてたかもなのに。

さて、二週間しかないけど、開催に向けて、少しでも体を鍛えておこうかな。