今度は蜂窩織炎

ずいぶん前に運動靴を買いに行って、いつもは24.5cmか25cmを買うのに、気に入った色が24㎝しかなくて、薄い靴下と午前中のすっきりした足ということで、24㎝でも大丈夫そうに感じたので、勢いで買ってしまった。

で、今月の初めごろに、今まで履いていた靴がだいぶ傷んでしまったので、このシューズに交換したのだけど、冬用の靴下のせいか、太って足が大きくなったのか、もともと24㎝は無理だったのか、すぐに靴擦れで、水膨れを作ってしまった。

サイズ会わなくて痛かったのに、よりによってその日はスポーツクラブが休みの日だったから、6キロも歩いて帰宅したんだよなぁ💦

最初は普通のばんそうこうを貼っていたのだけど、全然治らないので、奮発して傷パワーパットを買って貼ってみたものの、なんだかどんどん悪化している。小さな水膨れの皮がはがれただけだったはずが、足全体が赤くなって、最初の傷は潰瘍になっている。

このままどんどん悪くなったら怖いので、近所の皮膚科に行って来た。

蜂窩織炎だって。熱をもって腫れてるから、お風呂は禁止。冷やして安静にして!と。あーあ、またしばらくスポーツクラブのスパエリア利用できないじゃん。プールもだめだな。

白内障の手術から2週間になるので、そろそろウォーキングくらいはできるかなって思ってたのに。せっかく、水着も借りられるオプション付けてるのになぁ。

ってことよりも、蜂窩織炎って年寄りがなるイメージだったから、それがショック。昔、帯状疱疹になったときも、普通はお年寄りがなるって言われたけど、私って、本当は抵抗力がないのかな?

白内障のステロイドの目薬をずっと点眼しているのも、抵抗力を落としてるのでは!とアンチステロイドのような事を考えてしまう。…いや、目薬以外に抵抗力が落ちている心当たりはある。やっぽ、少し休めってことなんだろうな。

年取ったからでなくて、若い頃だって、帯状疱疹になったのだから、自分の不調に気が付かないで、張り切りすぎ、無茶しすぎってことなんだろう。

あとは、糖質の取りすぎかなぁ。最近、炭水化物ばっか食べてる気がする。娘がくれるお菓子も美味しくてバクバク食べちゃったし。またゆる糖質制限で頑張ろうかな。

病院なんて罹らないのに、健康保険の値段が高いと憤っていたのに、ここのところ急に、保険使いまくりだな。嬉しいんだか、悲しいんだか。

実は頭痛も寒気もある。傷以外の場所も少し痛い(足の甲が潰瘍になってるのに、ふくらはぎの横側、リンパのとこ?も痛い。病院行こうと背中を押したのは、足のグロイ見た目より、この関係ないところの不調のせい。なんだか怖いと思った

蜂窩織炎なら、介護施設の利用者さんでかかった人がいて、その時に調べたから、けっこう詳しい。なるほど、見た目といい、症状といい、蜂窩織炎そのものじゃないか。なのに、ただの傷だと思っていたのは、利用者さんは杖を使わないと歩けないほど痛がって、腫れもものすごかったのに、私はそこまで痛くないし、傷からどんどん液が出てるから、あまり膨らんでもいない。

思えば傷パワーパットがいけなかったな。いや、傷パワーパットは良い製品で何度も助けられてるけど、蜂窩織炎で使ってはいけなかった。注意書きにも液が漏れるような傷には使っていけないと書いてある。

傷ができた翌日、せめて土曜日に皮膚科いけばよかったなぁと後悔はあるけど、近所の良い皮膚科をみつけられたのが嬉しい。インストールはしたもののほとんど使っていない電子お薬手帳で、近くの薬局もスマホで処方箋を送ったら用意ができたと返事がきた。なるほど、便利かも😀

早く治りますように。

日記, 通院

Posted by admin