これが金木犀か!

少し前いから、もあ~っと柑橘系のような、甘くて刺激のある香りが街中のいろんなところで感じるなぁ、と思っていたのだけど、先日読んだ本の中に金木犀についての描写があって、あれ?もしかして最近感じてたのって金木犀の匂いだったかも!と急に紐づいた。

香りがするほうを見たら、オレンジ色の花がついている。間違いない、Wikipediaで観たまんまの姿だ!

私は人生の多くを北海道・東北で暮らしてきたから、金木犀に触れる機会は少なかったのだけど、8年くらいは関東に住んでたのに、その時は匂いにも気がついてなかったし、今年も独特な匂いを嗅いでも、それが金木犀だ!とは全然思わなかった。きっと、今後は、この匂いを嗅ぐと、今年の今頃を思い出すんだろうな。匂いって、記憶に残るもんね。

北海道出身だから、ライラックの香りにはなじみがある。あの白い花は可愛らしいとは思うけど、ライラックの匂いが嫌いだから、うわーっとマイナスの感情で見てしまう。匂いがイヤで走って逃げても、それこそ、街中にあるんだよね。きっと土とか気温とか相性が良くて、育てやすいんだろうな。

金木犀もあんまり好きじゃないけど、ライラックよりはマシかな。香水みたいな香りだよね。好きな人は好きなんだろうな。昔はバラの匂いも嫌いだったけど、今はすんごく良い香りと思うから、もうちょっと嗅覚が衰えたら、どっちも好きになるのかもしれない。私、ちょっと嗅覚が過敏なんだよなぁ。何かの栄養不足なのかな。

トイレの芳香剤できんもくせいの香りってあるけど、ぜんぜん違うね。イチゴシロップがなんでイチゴなのかわからないくらい、違うと思う。だから、ぴんとこなかったんだな。芳香剤にミスリードされちゃってたよ。

匂いで思い出したけど、先日までの職場で、エレベーターで一緒になると、ぷーんと臭い男性がいた。おしゃれで、身ぎれいにしているし、痩せていて、汗臭いのとも、加齢臭とも違う。何かの病気なのかな?申し訳ないけれど、後から乗ってこられると、最悪~って思ってしまっていた。匂いは防ぎがたいでしょ。あからさまに鼻をつまむ訳にはいかないし。

なんて書いている私も、加齢臭が気になるお年頃😢 自分の匂いはわかりづらいだろうから、気をつけなくちゃ。

あれ、金木犀の可憐な香りのお話のつもりが、加齢臭って…💦

日記

Posted by admin