サブスクが悪い訳ではないけれど

とってもお得な小田急のサブスク、EMot。6月からの変更に緊急事態宣言での酒類提供停止が重なって、私的には改悪だったけど、それでも、十分お得。

でもでも、おにぎりかパンか蕎麦(どんぶりやうどんもOK)という選択肢。めっちゃ、炭水化物。

まず、最初に現れる悪い変化としては、食べても太らない体質の人以外は太る。食べ過ぎなきゃ良いのだけど、食べても食べなくても値段は一緒で、元々お得に惹かれる性格なんだから、そりゃ、食べられるだけ、食べてしまう。

次に現れたのは、私の歯痛。っていうか、膿が溜まって、顔が腫れた。痛みはそんなに無い。病院かかって、抗生剤を飲んだら、すぐに収まったけど、5000円もかかった。

関係ないかも知れないけど、きっと炭水化物の取り過ぎが原因に違いないと決めつけて、三食食べるのはやめた。冷凍できるものは冷凍して、ちょうど緊急事態宣言もいったん解除されたから、ロマンスカーカフェで飲み物飲んだりもした。そして、三か月目の更新はしなかった。

契約が切れてから、冷凍庫のパンとかおにぎりとか、少しずつ食べたら、すごく美味しい。義務みたいに食べてた時は、飽きてしまって、あまり美味しいと思ってなかったけど、美味しいおにぎりに美味しいパンだなぁとサブスクを始めたばかりの頃の感動を思い出す。

次の現象は関係ないかも知れないけど、ちょっとアスペっぽいけど、気の良いお兄ちゃんが、キレるスイッチが入りやすくなってしまって、クビになってしまった。

さらに、これも関係ないかも知れないけど、二人、コロナに罹患。一人は家族がいる人で、お土産にするって、昼食くらいしか自身では食べてなかった。無症状で、隔離解除後、すぐに職場復帰。一人は一人暮らしで、休日以外は三食、サブスクで賄っていた。中等症なのかな。未だに入院中。

食べても太らない体質の人が、コロナではなかったのだけど、咳が止まらなくなってしまって1週間くらいお休みして、今も本調子ではない様子。

たまたまなのかもしれないし、食費を安く上げようとする価値観のせいなのかも知れないけど、なんだか怖い。

食べ物自体は、美味しいし、体に悪いってものでもないし、うまく使えば、本当に良い商品だと思うのだけど、良い話程、気を付けないといけないなと思った。

予定通りに緊急事態宣言があけたら、9月にまた一ヶ月だけやろうかなと思ってたけど、宣言の延長が決まったし、やっぱ、再登録は辞めておこう。