せっかくの帰省。残念。

ずいぶん前から予定していた今月末の帰省。希望休出して、切符も手配して、久々にママ友に会えるかとワクワクしていたんだけど、東京は「緊急事態宣言」。神奈川、埼玉、千葉は「まん延防止等重点措置」。田舎の知事は、よほどの用事がなければ、流行地域からは来てくれるなと言ってる。

外国人選手とか、観光局は受け入れるのにね。帰省はダメなんだね。外面が良いのが県民性だもんね。私はよそ者だから、その価値観は納得いかないけど、ここで争っても仕方がない。

買っただけで使ってない商品券とか食事券とか、庭のブルーベリーとか、いろいろ気になっているかた帰ることは帰るけど、庭の手入れと夜遅くの買い物くらいで、TV観て過ごそうかな。

8月22日までって、少し涼しくなってきて、日が短くなってきて、もの悲しい感じになる時期までずっとか。子どものころや若いころは、プールとか海とか行って遊んだのにな。今の子どもや若い人は、その歳だけの夏を満喫できなくて、勿体ない。

いつになったら、自由に往来できるのかな。母とも一年半くらいあってない。便りがないのは元気な証拠なんだろうけど、いつまで元気かわからないし、会える時に会っておきたいな。

あー、ダメなんだろうけど、コロナ自粛も飽きちゃった。ゼロリスクなんて無理なんだから、普通に生活したら良いのにって思ってしまう。

とりあえず、こっそりかえって、こっそり戻ってこよう。残念だけど、仕方ない。

日記

Posted by admin