伊東園ホテル:バイキング

熱海でギバちゃんの看板を見てから、楽しみにしていた飲み放題付きのバイキング!

ビールはスーパードライ。本当は一番搾りか恵比寿かプレモルが好きだけど、たぶん、目隠ししたら、なんだかわからないという程度。スーパードライでも、十分嬉しい。

泊まったホテルは新潟の米どころということで、日本酒も飲み放題。八海山・菊水・越の??(覚えてない)とか、新潟の有名どころのお酒が4種類、一升瓶が氷で冷やされていて、自分で徳利についで飲めるようになっていた。

日本酒、大好きなんだけど、すぐに酔っぱらっちゃうし、翌日まで残りがちだし、食欲もなくなっちゃうので、少~しずつ頂く。おいしい。ついつい、おかわりしちゃう。

煮物とか天ぷらは作り立て感がないし、寿司や刺身は今ひとつだったけど、安いんだもの、ぜいたくは言えない。おかずの種類が多くて、少しずつよそったはずが、思いのほかお腹いっぱい。苦しい。ビールもジョッキでなくて大き目のグラスなのに、2杯でポチャポチャ。

えー?まだ食べてないものあるし、ビールも3杯は飲みたいのに!!メロンもアイスも食べなくちゃ!あー、苦しい!なんか悔しい!!と、バカみたいな感想。

そっか、私は飲み食べ放題ってのは、向いてないんだと気が付いた。居酒屋のように食事は決まっていて、飲み放題。あるいは焼き肉屋のように食事は食べ放題で飲み物は別ってのだと、びっくりするくらい注文するのだけど、飲み食べ放題だと、そんなに飲めないし、そんなに食べられない。そうだよね、胃は一つだし、消化液は薄くなるだろうし・・・。

思えば食べ飲み放題は2回目で、1回目は台湾料理のお店にママ友グループで行って、お酒も料理も美味しかったけど、苦しくてそんなに注文できなくて…。子どもたちと再度そのお店に行ったときは飲み食べ放題にしないで、子どもたちのジュースや私のビールも含めて、好きなだけ、苦しくなるほど注文したけど、食べ飲み放題×人数分より安上がりだった。

一回だど、たまたまってこともあるけど、今回のことで、やっと学習した。

朝ごはんは、ソフトドリンクや牛乳は飲み放題。牛乳とヨーグルトとフルーツとポテトサラダが美味しくて、とろろご飯とうどんとトーストで焼いたパンも美味しくて、焼き魚とかウインナーとか卵焼きとか、きちんとしたおかずもけっこうあったけど、お腹いっぱいで全種類は無理。

糖質制限を心がけてるけど、本当は糖質と野菜や果物と乳製品が好きなことを実感。朝だから余計に…。

いやー、食べた食べた。コーヒーも美味しかった。ごちそうさま。

こんなに食べて、どんだけ太ったんだろうと、帰宅後に体重計に乗ったら、意外と少し体重が減っていた。食べ過ぎて、消化できなかったのかな?

というわけで、文句なし!!だけど、飲み放題はいらなかったなという個人的な感想のバイキングでした😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です