Amazonで買った商品に謎のカードが…

ここ10日ほどは自粛期間ということで、粛々と過ごしているのだけど、先日書いたように、通販でポチってばかり…。

その中の一つ、スマホの有線のマイク付きイヤホン。一応評価とか気にして、コスパのよさげなものを購入した。

とはいえ、どうしたってイヤホンは嫌い。耳栓も嫌い。そう、耳に何かが入っているって状態そのものが嫌い。床屋さんで耳掃除されるのも実はキラい。

感覚過敏でマスクが付けられない人についてマスコミでも報道されてるけど、私もけっこう感覚過敏。何かに集中していると、いろんなことに鈍くなるけど、暇なときは下着のゴムもイヤ、自分の髪の毛もイヤ。アクセサリーも嫌い。メガネも気になるけど、付けないと生活できないし、我慢できる範囲。

そんな私なので、外で電話が来た時に、すみっこで迷惑にならないように話ができたらそれでOKって気持ちだったから、上のほうの評価はあんまり見ないで、低い評価がほとんどない点が気に入って購入したのだけど

購入した商品の箱の中にオレンジ色で文字が書いてある黒いカードが入っていた。表に「おめでとう あたった!!!」裏に「1000円ギフト券 レビューが反映されましたら、スクリーンショットをお送ってと、1000円を入手できます」と書かれている。このちょっと変な日本語は私の打ち間違いではなくて、本当にこう書かれている。

なんかさ、こうやって高い評価のレビューを集めてるかと思ったら、ガックリ。騙された気分。別に商品に不満はないし、星5つのレビュー書いて1000円のギフト券貰っても悪いことではないのかも知れないけど、なんだかムカつく。意地でも良い評価なんか書かないゾ!って思ってしまう。

100円引きくらいで、正直なレビュー集めるんじゃ意味ないのかな。私が定価で買った利益分で誰かが1000円受け取ってるのが悔しい。

こういう商品を普通に扱っているAmazonも信用ならないよね。Amazonに限らないし、今にはじまったことじゃないけどね。

お金, 日記

Posted by admin