防草シートの検討

取りつかれたように、毎日毎日庭の雑草を抜いているのだけど、抜いても抜いても雑草はあるし、最初に抜いたところからは、またスギナが育っている。

まずは、犬走っていうのかな、家の周りの空間。建売住宅だから、最初から砂利は敷いてあったのだけど、土の上に砂利の状態なので、平気で雑草が生える。芝生との境目もすっかりわからなくなっている。

ここの砂利をいったん寄せて、防草シートを敷いて、また砂利をかぶせようと、ずいぶん前から思っているものの、だいたい5月の雑草の生育が激しい時に激しく思って、どんなシートがいいかなと見ているうちに梅雨になり、真夏になり、まず今年は良いか…となる。

雑草が生えて大変なのは、実は一年のうちの一か月程度。砂利だけでもそれなりの防草の効果はあって、一度みっちり雑草狩りをすると、後は時々抜くだけでそこそこ綺麗になる。(砂利の部分よりも、土がむき出し部分や芝生や花壇や菜園のほうがずっと広くて大変)

そこそこ綺麗になると、砂利をよける手間とかシートの値段を考えて、このままでもいいかなって思うのがいつものパターン。

実は今もそんな感じ。安いシートだと、結局お金も労力も無駄にかかってしまうということで、多くの人がお勧めと書いているザバーン240というシートだと、4辺あるうちの、一番処理したい1辺だけでも、ピンとかテープとかも買ったら1万円くらいかかってしまう。

それなら、もうちょっと安いのでもいいかな、いやでもどうせなら…と迷って、もう嫌になってきてる。

上に砂利乗せるし、めったに通らない場所だし、庭好きのお隣さんの勝手口側だから、対処しがいのある場所で、半永久的らしいから、1万円は高くはないと思う。残りの3辺は、来年以降にして、4年計画でも良いのかも。

しかし、一回に買う量が多いほうが割安なんだよなぁ。…ってまた決められなくなってくる。

家の周りぐるり全部となれば、シート敷くのは良いとして、その前の、一度すっかり雑草を除去するってのが難しい。そして時期的にももうすぐ梅雨だけど、梅雨の時期は避けたほうが良いらしい。

ここはもう、二択だな。ちょっと割高でも、まず一か所だけ決行するか、今年は(たぶん今後も)やらないか。

今、ここで書いていると、まず一か所だけ決行するという方向に気持ちが固まってきた。

明日まで温めて、気が変わらなければ、決行しよう! ・・・かな。

仕事

Posted by admin