楽しいのだけど疲れる友人

昨日、かなり久しぶりにちょっとクセのある友人とランチした。私もかなり変わり者らしいから、私には言われたくないだろうけどね。

その友人から、1年半くらい前に、スマホについて相談されたことがある。

上の子お子さん(うちの下の子のお友達)がソフトバンクのスマホを使っていて、容量が足りなくてスマホの調子が悪いらしい。本人のガラケーもほとんど電話はしないのに、3000円くらいかかってるらしくて、旦那さんのガラケーはiモードを契約していないから安いけど、学校からのメールなどもあるから、どちらか一人はiモードは必要。下のお子さんもこどもちゃれんじのタブレットが欲しいらしい。

それなら光回線にして、格安スマホでデータ量の少ない契約にしたらよいのでは?スマホも実質無料で新しいのに交換できると思うし、全員分で考えたらかえって安くなると思うよ。…と提案したのだけど

光回線とは?どうやってそれをスマホに設定するの?ルーターとは?SIMカードとは?スマホを変えると写真などは?クラウドとは?・・・

いろいろ説明しているうちに、最初のほうで説明した内容はもう忘れてしまったようで、繰り返し聞かれる。延々延々と終わりそうにない。雑談だからメモも取ってないし、本当に堂々巡り。

今ソフトバンクなんだったらショップに行って、Yモバイルにしたいとか、光回線も使いたいとか相談したら、丁寧にきちんと説明してくれると思うよと言って逃げるように帰った。

その日の夜に電話がきて、ソフトバンク(Yモバイルも扱ってる)に行くときに一緒に行ってほしいと頼まれたのだけど、私はそんなに優しくはない(と口に出して言った)、私が理解しても仕方がないから、娘さんと一緒に行けばよいと突き放して、その後どうなったかは聞いてなかった。

で、昨日顛末を知ることになったのだけど、結局娘さんのスマホは壊れてしまって、データは全部消えてしまったらしい。

それで、スマホはソフトバンクのままで、wifiがないとまたすぐに故障してしまうからと、airを勧められて契約したらしい。

実際には壊れた時のためにバックアップを取ったほうが良いとか、スマホ内部に保存しているデータ量が多いと壊れやすいとか、テザリングでタブレットを使うとスマホも消耗するとか、そういう説明をされたのに、彼女の中で変換されたんじゃないのかな?って思うのだけど…。

私は今では回線使うのも一人だから、光回線は解約してギガホにしたって話をしたら、そういう使い方すると壊れるらしいから、wifiの契約をしたほうが良いと営業さんのように言ってきた。いや、親切心だってことはわかってるんだけどね。

よそで私も言ってたって言われたら嫌だから、たぶんそれは違う、バックアップはスマホだけでも取れるし、かえってwifiに接続したほうがバッテリーは消耗する。(私はパソコンやアマゾンスティックなどをテザリングして使ってるから、やっぱバッテリーは消耗するのだけど)料金も今なら容量無制限のプランも安くなったから、wifiと格安スマホの組み合わせより安いよって言ってみたけど

一向に話が交わらないムードを感じたので、早々にその話は終わりにした。お年寄り相手の仕事をしたおかげで、理解してもらえないままでも我慢できるようになった。

彼女は新興宗教に入信していて、会うと毎回「祈らせて下さい」って祈ってくれるのだけど、昨日は勇気を出して「私、本当はそういうの苦手で、教祖様のことも全然信じてないし、我慢して祈ってもらうのもよくないと思うから、ごめんね」と辞退した。

去年、近所のお世話になった方が急な事故で亡くなって、祈らせてもらえば良かったって後悔してる…と呪いのような事を言われたけど「でも…ごめんなさい」ときちんと断れた。

気のせいか、いつも会うと楽しいのだけど、帰ってくると、すごく疲れてぐったりしていたのが、昨日は元気なまま帰ってこれた。体調が悪くなるってことは、ある意味、効いているのかも知れないけどね。

日記

Posted by admin