探し物をすると断捨離になる

そろそろ新しく買ったパソコンのセットアップをしようとして、バックアップしたデータの入ったSSDを接続しようとしたのだけど、そこに入れたと思ったボックスを探っても見つからない。

2階を探してもない。戸棚を探しても無い。紙ごみをつんである場所を探してもない。

探す時に、一度中のものを出して、要らないものを捨てて、軽くふいてからもとに戻す。倒れていた雑誌はきちんと立てる。バラバラになっていた資料はファイルにまとめる。買ったままの手芸のキットがたくさんあって、これを完成するまでは、もう新しくは買わないと強く思う。

収納できるムーミンのスツールの蓋というかクッションの部分が少し汚れていたので、洗剤で洗って乾かす。床の隅の部分にゴミがたまってるのでかき出して拭く。

絶対ないだろうけど、TV台も探す。やっぱりないけど、綿ごみが気になるのでキレイに拭いて、絨毯も気になってきてコロコロでゴミをとって、ついでに流しもかたずけて…とさながら大掃除。

探し物をしているうちに窓を拭くための使い捨てのシートも出てきて、窓ふきもしたくなったけれど、夜なので諦める。普段まったく掃除をしないくせに、スイッチが入ると止まらなくなる。かれこれ3時間くらい、ごそごそしていた。

しまいこんでいた紙ごみも、きちんと紐でしばってあとは捨てるだけ。しばらく資源ごみの日がないから、イオンに持って行って、イオンポイントをGETしようかな。

しかし、なんで無いんだ?おかしいなぁ…と少し冷静になって、使った時の事を思い出す。やっぱり最初に探したところしか考えられない。中を空にしてまでは探してなかったので、入れ物をひっくり返して、確認しながら元に戻す。

そうすると簡単に見つかった。どうして今まで見つからなかったんだろう。思っていたよりもSSDが小さかったってのはあるけど、見えないほどではない。なんだか意思を持って隠れていたとしか思えない。

そういうことって時々ある。単にモノを探すのが下手なんだろうけど、何度も何度も探しても見つからなかったのに、さんざん他を片づけたあとで、そこで簡単に見つかる。

普段の私はプリントとかノートとか、パンフレットとか、思い出につながるものは捨てることができないのだけど、探し物をしている時はイライラしているので、ガンガン捨てられる。今日も大きなゴミ袋にあふれるくらい、断捨離ができた。

そろそろ片づけなさいって思っている私の深層心理みたいなのが、目の前の探し物にフィルターをかけて、片づけをさせるのかな。それなら、けっこう素敵なことだな。

さて、SSDは出てきたけど、安心したら眠たくなってきちゃった。今日はお風呂入ってもう寝て、設定は明日にしようっと。

日記

Posted by admin