職場ではパートさん(といっても私よりもキャリアがあって、有能な人)がご自身の希望で今までよりも週1日多く働くことになり、月の半分以上、日勤が1人多くシフトに入っているという恵まれた状態。季節的にも感染症にかかる職員もなく、職員が多い日は順番に有給を取りましょうというムードになっている。

で、私も有給を取らないのか?と、先輩に言われ「他に休みたい人がいればどうぞ…と思ってますが、だれも取らないのなら休もうと思っている」と話すと「心変わりしたんなら良いのだけど、辞めるんなら計画的に有給使わないと、捨てることになっちゃうよ」と言ってくれた。

いやー、ほんと良い職場だ。職場っていうよりも、この先輩の人柄なんだろうな。管理職は我慢してしまうタイプの人で、私なら絶対に嫌だと思うような条件で、文句も言わずに長く働いている。部下には同じような働き方を強要しないし、優しくて良い人なのだけど、憧れて同じように働こうと思ったら、けっこうなブラック企業だ。

この先輩は、職場では誰もが認めるリーダー的な存在。本気になればすごく仕事ができる人なのだけど、いつも実力の半分くらいしか作業はしないで、周りをよく見ている。そのおかげで、一緒の勤務の日は心に余裕をもって働くことができる。

「心変わりしてないです。辞めようと思ってます」と伝えると「いつの予定なの?」と聞かれたので「1月いっぱいくらいで…」と伝えると、具体的に、この日に管理職に話すと良いのでは?と考えてくれた。絶えず「心変わりして良いんだよ、辞めなくて良いんだよ」と言ってくれるのが嬉しい。

人をよく見ている人だから、頑固者の私が一度言い出したら、まず心変わりはしないことを分かっていて、言ってくれてるんだと思うけど(;^ω^)

うん、具体的になってきた。せっかく考えてもらったので、その日取りで進めたいと思っている。

私が辞めたら、正職員ではなく、パートさんを補充することになりそうだ。前の職員会議で、施設長から「今は職員が多い状況。職員を一人減らして、パートを1人増やすと丁度良いが、だからと言ってだれかを異動させることはしない」という話があった。私が辞めたら、法人としては人件費が抑えられるから、引き止められるどころか、喜ばれるかも知れない。

うちの法人って、資格も経験もない人が働くにはけっこう条件が良いのだけど、資格を持っていたり、仕事ができる人だったりすると、あんまり良い待遇ではない。だから、資格を取ったり、キャリアを積むと退職する職員が多いのだけど、そのおかげで働きやすいっのかなって思う。もしかして、そういう作戦なのかも…。

最近、ネットを見ると求人の広告ばっかり出てきて笑ってしまう。自分で検索しているからだよね。同年代の人はみんな同じだと思うけど、就職したいのに出来ないって経験がほとんどない。だからきっと、これからもなんとかなるだろう。