登録販売者のDVDを見直したら前の記憶がなかった

登録販売者の過去問の成績が芳しくないので、遠回りでも、一番苦手な三章のDVDをもう一度見直すことにした。

前に見たのは1ケ月くらい前だったかな。なんと!全く見た記憶がない。いや、部分的には「あー、これ見たな。こんな顔でこんなこと説明してたわ、この先生」って覚えている部分もあるのだけど、本当に全く見た記憶がない箇所が多い。

嫌だ、認知症の特徴でしょ、それ。単なるもの忘れは、あったことは覚えていて詳細を忘れてしまうけど、認知症はあったこと自体を忘れるって・・・。

でも、実はこれは昔からよくある事なので、認知症になりかかっているのではないと思う。認知症ってのは、もともとあった認知能力がダメになってしまう病気だけど、私は最初から劣っているのだから、発達障害なんだろうな。

とぼけてるんじゃなく、本当に全く記憶にないってことがある。子どもの頃、男の子とケンカして泣かせてたと姉やクラスメイトに言われたけど、ホントに覚えていない。数年前のメールの送信履歴を見ると、全く書いた覚えのないメールがでてくることがある。私が書きそうな内容だし、間違いなく自分で書いたのだろうけど、まったく思い出せなくて、なんだか他人のメールを盗み見しているような変な気持ちになる。

って、なんか脱線しちゃったけど、まぁ障害って生まれつきだと正常がわからないから、困っていることにも気が付かない。周りには迷惑かけてるかもしれないけど。

4歳でもうまくしゃべれなかったそうだし、小学校入学するときに自分の名前をひらがなできちんと書けなかったことは覚えている。計算は教わってもいないのに得意だった。

登録販売者は、マークシートだから、そんな特性の私には有利なはず。忘れたらまた覚えれば良い。まだ5枚のうちの1枚しか見直してないけど、地道に頑張るしかないよね。

資格試験

Posted by admin