今訓練校で勉強している内容は
去年やっていた仕事とかぶる部分がある。

前職の内容は 詳しく書けないので、わけのわからない
内容になってしまって ごめんなさい。

本当は 今勉強している内容と かぶるような仕事は
知識も 経験もない 私がやってはいけなかったはずなのに

年度初めの打ち合わせとは だいぶ違って 
本来は 知識もなしに やってはいけないようなことを いろいろしていた。


ネットで調べたり 同じ職場の 資格のある方に相談したり
自分なりには けっこう きちんとやっていたと思ってたけど

今 勉強してみて ずいぶん 怖い事をしていたことに気が付いた。
仕事相手も 私自身も 大けがしてもおかしくなかった。


なんだかなぁ・・・。

公平とか 平等とか 権利とか 大事なことなのかもしれないけど
それを守るためには 関係する職員は
全員 きちんと 教育を受けないといけないと思う。

知識もない人たちに 任せて 心配じゃないのかな?
知識もないくせに 引き受けて 怖くないのかな?

頼むほうも 頼まれるほうも 無知なのか 超楽天的なのか・・・
少なくても私は その両方だった。


そんな環境で コストを抑えたい受け入れ側は
問題が起こって 流れが変わることを 暗に願ってるのかもしれない。

でも 問題を起こした 当事者たちの 心は どうなるの?
まったく 酷い話だと思う。


あー、やめてよかった。 学んでよかった。
そこを ぶれずに 考えられるだけでも この失業には 意味があったと思う。