副業に復帰。年金と保険はどうしようかな…。

2019年6月27日

就活で じたばたしたみたけれど
深層心理で 新しい環境を恐れているのか 空回りばかりなので
しばらくは 頑張らないことにした。

でも 無職はキツイ。 私は他人の評価を とっても気にしてしまうから
仕事がないと 社会人として認められていないような
ミジメな 気持ちになってしまうのだ。

他の人が 働いてなくても そんな風には全然思わないし
仕事して給料もらうのが目標なのは おかしいとも思うのだけど
自分の こととなると どうしても 焦ってしまう。

なので まずは 3月までやっていた 副業へ 復帰することにした。
本当は 休業から 復帰するときは 再研修が必要で
そのためには 時間もお金も かかるのだけど

今回は ブランクが 2か月だったので
来月中に さかのぼって 3か月分のノルマがこなせるのであれば
そのまま 働いて良いということになった。
(一か月分のノルマは 10時間もあれば 十分こなせるから 楽勝)

とはいえ、
2か月の間に 忘れてしまったことや 新しい連絡などもあるので
勝手に 再研修のつもりで 勉強している。

この副業、条件は かなり 良いほうだと思う。

在宅勤務の デメリットとして
仕事の環境を自分で整えなくちゃいけないくて
1部屋使えなくなるし、光熱費や通信費はかかる。

一件いくらの仕事だから 生活は安定しないし
保険も 自分で入らないといけないし 雇用保険も入れないから
失業しても 手当もない。

仕事で 何か重大な失敗をしでかしたら
即日 契約終了となってしまう。

仕事内容は 新しいスキルを身に着けることもなく
淡々と 働くだけ・・・。
(前は もうちょっと スキルが必要なことをしていたのだけど
ちょっと 辛くなってしまって 今の簡単な仕事に変わった)

そして 面と向かって人とあう機会が少ないから
人恋しくなるし 運動不足にもなる。
美容的にも ダメになっていく気がする・・・。

と 欠点は たくさんあるのだけど

メリットは

家で働けるから 通勤時間が無駄にならない。
服装もなんでもOKだから 洋服代がかからない。 
すっぴんでいいから 化粧品代もかからない。

一件いくらだけど よっぽど暇な時でも
1時間で 500円にもならないってことはないし
暇な月で1時間800円、忙しい月で1時間1000円くらいにはなる。

月~土の日中だけではあるけれど
自分で シフトを決めて 働くことができるし
急な用事ができて休んでも ペナルティはほとんど無い。

どうせ ネット無し生活は考えられないから
通信費は必要だし
光熱費だって つけっぱなしにすると けっこう経済的。

じゃあ、メンタル壊してまで 外で働く必要ないじゃない
って 話なのだけど

なんかね 人生に対する焦りみたいなのがあって・・・

下のが生まれてからは
在宅勤務で 月10万以上稼ぐってのが 目標だったのが
5年くらいで 達成して

請負元が つぶれては 外で働き
外の仕事が 契約満了となっては 家で働き
というのを 繰り返してきて

もう50代だから 新しいことにチャレンジするなら
今しかない!! と 思っちゃったんだよね。
っていうか 今も思ってる。

だから チャレンジしたのだけど お話にならなかった。
今日も 早朝に 働いていた時の一コマを リアルに思い出して
心臓バクバクして すっかり 目覚めてしまった。

だから 無理しないで このまま
副業を本業にしたら良い という思いもあるのだけど
やっぱり 社会保険とか 雇用保険とか そういう 守りが欲しい。

あー、来月から 年金と 健康保険料払わなくちゃ。
任意継続と 国民健康保険と どっちにしょうかな。

ダンナの扶養に入れてもらうのは ダンナが面倒くさがって 嫌がられそうだし
年収 130万行かないってことは 無いと思うし・・・。

あー、そういう事務処理って苦手なんだよなぁ。
それも外で働きたい理由の一つかな

日記

Posted by coconutoil27