30周年って CMでやってますね。

30年前・・・学生だったなぁ。
お昼を一緒に食べていた4人のうちの1人が
ケンタッキーのビスケットについての話をしてくれて

普段は 東京で暮らしていて 普通に ビスケットも注文してるのに
年末年始に 田舎に帰ったときに 注文したら
はぁ? 何言ってるのこの人? みたいな対応だったって・・・。

売り出したばかりの頃は 全国区ではなかったのかも知れませんね。

で、その話を聞いた時の私は 固くて 平たくて しょっぱい
動物ビスケットの大きいやつ みたいなのを 想像して
そんなの ケンタッキーで 売ってるんだぁ・・・ と驚きつつ
適当に 笑ってごまかしていたような 気がする。


あれから 30年かぁ。
もう その中の1人としか 年賀状のやり取りもなくなって
他の 2人とは 全然 接点がないな。

当時は朝バイトして 学校に行って 夜バイトして・・・
途中から 奨学金が もらえるようになって
夜のバイトはやめて 夕方短時間の バイトに変えて・・・
という日々で

新宿の雑踏と西口への地下の広い道りとか
渋谷の東横線の構内とか 丸の内線のお相撲さんとか
虎ノ門の 森ビルの フロワーとか
なんか 急に 眠っていた 記憶が よみがえってきた。


ここの地域に来てからの 約25年は あっというまだったけど
東京で 学校行ったり 働いていたのは
ずいぶん 昔のような気がする。

そして 生まれ故郷のことは もう 覚えていないことも多い(;^ω^)


あー、 久しぶりに ビスケット 食べたいかも。
歩いていける とこには ケンタッキー ないんだけどね。