パソナもやってたか…

パソナの再委託先がワクチンの受付の業務中に健康食品や化粧品の電話対応していたって話。

実は私が関東の某市のワクチンの受付をしていた時に全く同じようなことがあった。ブルータスじゃなくて、パソナよ、おまえもかって思ったけど、むしろ、私が働いていたところのほうが真面目そうだから、パソナがやってるのは当たり前かも。

ワクチンの受付業務、受付開始の忙しい日に合わせての人員だから、普段はものすごく暇なんだよね。ワクチンについての受け答えの勉強や、入力のトレーニングはしても良いのだけど、週5で働いていると、そんなのも飽きちゃって、寝てる人もチラホラ。寝ててもきちんと仕事ができたら、軽く注意されるくらいだけど、仕事もできないのに寝てる人はすごく怒られて、居ずらくなって辞めていく人も…。

そんな時に、健康食品の受付の仕事をやらないかという打診があった。強制ではなく、希望者のみで、やらなくても待遇が悪くなることはなかったから、パソナの再委託先よりもホワイトだけどね。

来ない電話を待ってぼ~っとしてるよりは、健康食品の仕事をしているほうが楽しいし、ワクチンの仕事はいつか終わりがくるけれど、健康食品の仕事はその後も継続できるという話もあって、やっぱ長くここで働きたいのなら、引き受けてねって空気はあった。

でもさ、半日くらいワクチンの受付を離席にして、場所を移して健康食品の電話の研修や実務の時間、私は某市の仕事をしていることになっている。1日に何人着台するって約束で仕事受けてるのに、ズルじゃん、これって思った。その不透明さがイヤで、断った。変なところ真面目なんだよな。

そんな事をしていたところはたくさんあると思う。っていうか、してないところのほうが少ないのかも。他の仕事はしてないけれど、本やノートの持ち込みOKで仕事時間中、本を読んだりノートに何かを書き込んでそれを持ち帰ったりしても大丈夫な職場もあった。

長く電話対応の仕事をしているから、コロナのワクチン受付はいろいろビックリなことが多かったな。共通してたのは、どこも楽で時給が良かった。コロナ禍にコールセンターだもんね、待遇良くないと人も集まらなかったのかもな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

仕事

前の記事

フキハラ?